JoinerCAD の重要なアイデア

20年に及ぶ CAD/CAM の実績から、シンプルなものを設計するために、安価で管理が容易で、使用しやすく、簡単に習得できる設計システムを可能にしました。これは、小規模の家具メーカー、通常は家族経営の企業や個人事業の企業、に特に当てはまります。Fusion 360 デザインシステムはそのようなユーザーにとっては完璧に近いですが、家具メーカーやデザイナーに必要な、いくつかの特定した非常に固有な機能性に欠けています。当社の拡張機能がこれらの木工作業の必要条件を満たすために適した道具であり、日常生活の中で使用されるであろうと信じています。

joinercad team

Joinercad logo icon

JoinerCAD は家具メーカーやデザイナーのための Fusion 360 ソフトウェアの適合性についての疑問を徐々に打ち消します。

準備中

1. 使用されている材料のリスト

このコマンドの環境では、JoinerCAD ユーザーはモデルに割り当てられている材料グループを迅速かつ簡便に選択したり、特定のJoinerCAD材料グループが割り当てられている部品を選択・マークしたり、別のグループに簡単に変更したりすることができます。

2. 木工材料DBマネージャー

木工材料グループの現在の JoinerCAD DB は固定であり、変更することはできません。当社チームは現在、この DB を変更可能にすることに取り組んでいます。つまり、将来的には、ユーザーが独自の木工材料グループを作成できるようになります。

ログを変更

バージョン 1.0.1 (2019-07-03)

修正済み。PCのユーザー名がアルファベットで登録されていない場合、JoinerCADが起動しないか、インストール中にJoinerCADハードウェアサンプルをダウンロードできませんでした。

修正済み。部品表(BOM)およびマテリアル / ハードウェア交換ダイアログ・ウィンドウが誤って閉じてしまうという問題がありました。

修正済み。ユーザーが白紙の文書を使って部品表(BOM)の作成を実行した場合に、部品表でエラーが発生することがありました。